ゆうう兄のまったり奮闘記

ゲームしたりイラスト描いたり、まったりと更新してます。

ドラえもんのどら焼きのモデル!?新宿で創業70年の老舗 時屋(ときや)のどら焼きを食べてみた

f:id:yuu-tunamayo:20180509170023j:plain

2018.5.16 更新

先日、お世話になっている大切な方にお会いする機会がありました。その際に渡す手土産でなにか良いものはないかと探していたときに見つけたお菓子と、そのお菓子に関連するエピソードをご紹介します。

 

老舗甘味喫茶「時屋」のどら焼き

f:id:yuu-tunamayo:20180509164037j:plain

新宿西口を出て徒歩2分の好立地にある老舗の喫茶店「時屋」。

ビックカメラ等が入ったビル、小田急ハルクの1階にあります。昭和23年(1948年)5月創業ということで、約70年たった今なお人々から愛され続けている喫茶店です。

 

店内でお茶することもできますが、入口右横に店内とつながっているカウンターがあり、長年愛され続けている「どら焼き」をテイクアウトで購入することができます。

 

しかしこのどら焼き、ただ美味しいだけではありません。実は「ドラえもん」に登場するあのどら焼きのモデルになったどら焼きなのです!

ドラえもんの大好物がどら焼きであることは、アニメや漫画を見たことがある人なら知っていますよね。作者である藤子・F・不二雄さんもまたどら焼きが好きで、生前はこの時屋さんのどら焼きをこよなく愛していたそうです。

 

俄然興味をそそられた私は早速「時屋」のある新宿へ。小田急ハルクの中には入らず、外周を歩くとすぐに見つかりました。

お店についたのはちょうど開店時間の11時頃。土曜日でしたがテイクアウトのカウンターにはすでに3組ほどのお客さんが並んでいました。

 

f:id:yuu-tunamayo:20180509164126j:plain

どら焼きの種類はサイズを小・中・大・特大の4種類から選べるほか、中どら焼きに限り、栗入りのどら焼きもあります。

店内メニューには生クリーム入り、生クリーム+いちご入り(季節限定)のどら焼きなどもあるようです。

 

下の価格はテイクアウトで購入する場合の価格です。2018年4月現在

小どら焼き
190円(税込)
中どら焼き
300円(税込)
中どら焼き(栗入り)
330円(税込)
大どら焼き
1,100円(税込)
特大どら焼き
2,750円(税込)

 

テイクアウトでは1個から購入でき、2個以上の場合は箱に詰めて包装してもらうこともできます。お土産にぴったりですね。

箱詰めをお願いする際は別途で箱代(110円~)がかかりますが、栗入りのものと個数を指定して注文することもできます。

 

特大どら焼きがでかすぎな件

...ふとケースに並んだサンプルを見てみると、一番大きい特大サイズが本当にでかすぎる!語彙力

f:id:yuu-tunamayo:20180509164346j:plain

写真から大きさが伝わるかわかりませんが、直径25cmで重さは約1.3kgにもなるそうです(笑)

 

その他のサイズも見てみると、小=約8cm、中=約10cm、大=約18cmくらいでしょうか。

正直、中どら焼きでさえ市販のどら焼きより一回り大きいです。さすがドラえもんのどら焼きのモデルになっただけあってサイズも漫画サイズです。

 

【購入時】どら焼きの入荷時間に注意

f:id:yuu-tunamayo:20180509165344j:plain

今回は自分用に普通の中どら焼きと栗入りの2種類、そして手土産用に中どら焼きの6個入り(普通×3個、栗入り×3個)を注文しました。

すると着いた時間が早すぎたのか、店員さんから「栗入りのどら焼きの在庫が切らしていて、13時頃の入荷になります。」と伝えられました。

 

11時頃に行ったことが裏目にでてしまった。(たまたま前日に売り切れてしまったのか、もともと午前中は置いていないのかは不明です)

仕方なく2時間ほど1人でカラオケに行き時間をつぶしてから出直すことに。

その後13時過ぎに再びお店に伺ってようやく購入できました!帰ってさっそく食べよう!

 

中どら焼きを食べてみる

f:id:yuu-tunamayo:20180509164114j:plain

 

バラで購入した場合もしっかりと袋詰めされています。ちなみに消費期限は5日くらいでした。

f:id:yuu-tunamayo:20180509164352j:plain

 

近くにあったミンティアのケースと大きさを比較してみると、やはり中どら焼きでも市販のどら焼きより一回り大きいです。

f:id:yuu-tunamayo:20180509164052j:plain

 

半分に切ってみると端の方まであんこがぎっしり!食べ応えがありそうですね。

外側の生地は甘さ控えめで、ふわふわしたカステラみたいです。そしてあんこはしっかりとした甘さがあってとても美味しい。

f:id:yuu-tunamayo:20180509164338j:plain

 

1つでも十分お腹いっぱいになってしまったので、時間をおいて今度は栗入りのほうを食べてみます。

こちらも中を見てみると栗がまるごとゴロっと入っていました。贅沢などら焼きですね!

f:id:yuu-tunamayo:20180509164327j:plain

 

あんこと栗の甘さがマッチしていてこれまた美味しい。値段も通常のものと30円しか変わらないのが驚きです。

普段はコーヒーばかり飲んでいますが、どら焼きを食べてるとなんだか温かい緑茶が飲みたくなってきます。笑

f:id:yuu-tunamayo:20180509165340j:plain

画像はコーヒーなのだが

生クリーム入りのどら焼きもぜひ食べてみたいので、今度は店内でお茶しながら食べよう、と思ったゆうう兄でした。

 

まとめ

f:id:yuu-tunamayo:20180509164037j:plain

新宿にこんなに美味しいどら焼きが売ってるお店があるなんて初めて知りました!

オススメなので、気になった方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

なお、2018年5月現在クレジットカードでのお支払いには対応していないようなのでご注意ください。

 

甘味喫茶 時屋

TOKIYA - 公式HP

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

気に入ってくださった方は、読者登録やブックマークなどしていただけると嬉しいです。(励みになっています!)
よろしくお願いいたします!m(_ _)m

日常 カテゴリーの記事一覧

観光 カテゴリーの記事一覧

 

ブックマーク・コメントありがとうございます。

>すけきょうさん(id:sukekyo
富山県でそのような習慣があるとは知りませんでした!時屋さんで特大どら焼きを作るようになったのは知人からリクエストされたことがきっかけだったようですが、藤子・F・不二雄先生に地元を思い出させるような特別な魅力があったのかもしれませんね!

>すいみさん(id:swimi
小どら焼きが市販のどら焼きと同じくらいなので、おやつ感覚で食べられそう。生クリームどら焼きも美味しそうですよね!駅近ですしオススメです!^-^

topへ戻る