ゆうう兄のまったり奮闘記

ゲームとイラストとWebデザイン。

【スプラトゥーン2】試し打ち場の天井バグ!?登ってみた【やり方解説】

f:id:yuu-tunamayo:20180111002014j:plain

今話題になっている試し打ち場の天井バグを実際にやってみました。

とても面白かったのでやり方について簡単に解説もしていこうかなと思います。

 

天井バグ

試し打ち場のパイプなどが入り組んだ天井部分に登ることができます。実際に登ってみるとこんな感じ。

f:id:yuu-tunamayo:20180111010910j:plain f:id:yuu-tunamayo:20180111002022j:plain

普通なら登ることができないような場所にも、なぜか足場の判定があり、また登ってみると下からは見えない外の景色まで作り込まれていることがわかります。

 

登り方

それではやり方について書いていこうと思います。

まず使用するブキについてですが、天井部分に上がるにはスペシャルウェポン「ジェットパック」が必要です。

いくつかのブキが該当しますが、スペシャル必要ポイントが「170」と比較的少ない「シャープマーカー」を使用します。

 

早速試し打ち場に行き、まずはステージを塗りスペシャルポイントを溜めます。

ゲージが溜まったら一度塗りをリセットします。リセットしても溜まったゲージは変動しません。

これで準備は完了です。

 

  1. スタート地点から見て正面にあるエリアの、坂道を登り右側の高台に乗ります。
  2. 奥の壁からイカ一人分くらい手前の位置に、壁向きで立ちジェットパックを発動します。
  3. 発動後「Bボタン長押し」でジャンプし、最高到達地点に達するタイミングで再びBボタンを押します(ジェットパックの噴射により上昇)
  4. 噴射の直後に「+ボタン」を押し、ブキチェンジ画面を開きます。
  5. スティックを壁側に倒しながら、ブキチェンジ画面を閉じ、また同時に「Bボタン」を長押ししておきます。
  6. スティックを倒し続けてパイプのような部分に引っかかれば成功です。イカ状態になり左側の足場まで移動しましょう。

正直ここが難関です。ジャンプ+噴射のところと、ブキメニューを閉じる時の「スティック」と「Bボタン」が重要だと思います。

ブキを持ち替えた後、ジェットパックの噴射の慣性を生かして登るイメージです。

私が登った時の動画も載せておきます。参考までに。

 

続いてさらに上へ登るために再度スペシャルゲージを溜めます。

ここで使用するブキが「4Kスコープ」。小さな足場から動かないように視点だけ変更し、床を塗っていきます。

 

4Kスコープのスペシャル必要ポイントも「170」なので、溜まったら「シャープマーカー」へ持ち替えましょう。

ジェットパックを使い正面上にあるパイプ?ダクト?の上に登ります。

登ったらブキを持ち替えてジェットパックを終了します。持ち替えないとジェットパックが終了し、下の足場に戻ってしまうので注意。

 

ここまできたら一度サブウェポンの「ジャンプビーコン」を使用できる「スプラローラーコラボ」や「スパッタリー」に持ち替えて、ビーコンを設置し落下しても戻れるようにしておきましょう。

f:id:yuu-tunamayo:20180111022940j:plain

 

あとはジャンプ、イカ状態を駆使して落ちないように移動し、ジェットパックと噴射である程度の高さまでは登っていけます。

f:id:yuu-tunamayo:20180111022945j:plain

 

高所からの景色

何点か撮ったスクショを載せておきます。

f:id:yuu-tunamayo:20180111002010j:plain

落ちそう。

 

f:id:yuu-tunamayo:20180111010922j:plain

セーブポイント

 

f:id:yuu-tunamayo:20180111002018j:plain

外には車がありますね。イカたちが運転するんでしょうか。

 

f:id:yuu-tunamayo:20180111022949j:plain

周辺は工場地帯のような想像をしていましたが、意外と市街地にあったようですね(笑)

 

f:id:yuu-tunamayo:20180111002027j:plain

通常プレイでは見えることのない景色まで作り込まれていて感動しました。

 

まとめ

これは果たしてバグなのか、それとも任天堂の遊び心なのか...。

足場として判定があるということは、想定されていたものなのかもしれませんね。

 

今後のアップデートで修正されるかはわかりませんが、ぜひこのまま残しておいてもらいたいなと感じました。

ガチマッチに気疲れしてしまったイカのみなさん、アスレチックに挑戦するような気分で遊んでみてはいかがでしょうか!

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

気に入ってくださった方は、読者登録やブックマークなどしていただけると嬉しいです。(励みになっています!)
よろしくお願いいたします!m(_ _)m

ゲーム-スプラトゥーン2 カテゴリーの記事一覧

 

 
topへ戻る