ゆうう兄のまったり奮闘記

ゲームしたりイラスト描いたり、まったりと更新してます。

スプラトゥーン2ソロとチーム両方参加してみた結果【10月フェス】

f:id:yuu-tunamayo:20171017080110j:plain

2017.10.20 更新
どうも、ゆううにい@hara2_yusuke)です。
14日から15日にかけて「自信があるのはどっち? 瞬発力 vs 持久力」フェスが開催されました。スプラトゥーン2の発売後3回目のフェスとなりますが、私はまだフェスで勝てたことがありませんでした。

このままだと「ゆうう兄が入ったチームは負ける説」が濃厚になってしまう!と焦る私。

今回は持久力チームで参加したのですが、フェス開催直後、Twitter等で
「瞬発力同士でマッチングするw」
「持久力チーム少なくない?」
などの情報を目にし「あ、得票率負けたわ」と確信した私は、負ける説が濃厚になりそうな嫌な予感がしていました。

初めて挑んだソロフェス

f:id:yuu-tunamayo:20171017080233j:plain

過去2回のフェスは、友達とチームを組んで参加していました。フェスの際は「今回どっちのチーム入る?」と事前に連絡を取り、同じチームに入ってプレイ。通話しながらプレイするので、策敵も早く、上手く連携を取れた時にはかなり盛り上がります。

そしてフェスが開催される14日の朝、友人からのメール。

「今日フェスやろう」
「...誘おうと思ったらお前だけチーム違ったわw

!?(・_・;)

1人だけ持久力チームに参加してしまったという(完全にミス)
友人はみんな瞬発力チームでした...。
※フレンドがどのチームに所属しているか「イカリング2」で確認することができます。

「偶然1人だけ別のチームに参加してしまって、もし持久力チームが負けたら、”ゆうう兄のいるチーム負ける説”が濃厚どころか、立証されてしまう!
説立証に王手をくらった状態で、今後の私のイメージをかけて戦い(フェス)に挑むのでした。

 

ミステリーゾーン

f:id:yuu-tunamayo:20171017080240j:plain

今回のミステリーゾーンは、中央に大きな回転扉が左右に2つ設置され、相手陣地に攻め入る際は必ずここを通らなければならないという、かなり独特なステージになっていました。

f:id:yuu-tunamayo:20171017080230j:plain

また回転扉の間の壁は透明で、相手陣地を目で確認できるうえ、ボムや、アメフラシ等は壁の向こう側へ投げ入れることができるようになっていました。私は「もみじシューター」を使用し、ロボットボムとアメフラシをいかに効率よく回せるかを考えてました。

 

結果

項目ごとの勝敗

項目は「得票率」「勝率(ソロ)」「勝率(チーム)」の3項目があり、各項目ごとの結果を合計し、総合での勝敗が決定します。

f:id:yuu-tunamayo:20171017080128j:plain

チーム
  • 瞬発力
  • 持久力
得票率
  • 65%
  • 35%
勝率(ソロ)
  • 49%
  • 51%
勝率(チーム)
  • 49%
  • 51%
総合結果
  • 1
  • 2

持久力の勝利!説立証回避!一安心(笑)
フェス初勝利です!

 

ソロで参加してみて

f:id:yuu-tunamayo:20171017080116j:plain

過去2回チームで参加していた私が、今回初めてソロでの参加してみて思った事を書いていきます。

フェスパワーが比較的近い数値でマッチングする

過去2回チームで参加していた際は、こちらがフェスパワー1600~1700なのに対し、相手は1800以上・パワー差が100以上あり、ボッコボコにされる、なんてことが4、5回に1回くらいあった気がします。それに比べてソロでは差が常に50未満と言って良いほど、近いウデマエのプレイヤーとマッチングできていると感じました。
※あくまで個人の体感的な感想です。

味方同士で連携が取りにくい

チームで参加している場合、音声通話をしていれば相手が何処にいるのかどこで倒されたかなど、情報を味方に正確に伝えることができるので立ち回りやすくなります。相手チームにも言えることですけどね。

音声通話をしていない場合でも、同じメンバーで連戦できるので、次第に連携が取れるようになります。また味方同士でアドバイスや改善点などを話しながらプレイできたり、連携をとって上手くいった試合は、ソロとは違った達成感を得られるのもチームの魅力のひとつです。

前作ではソロで参加した場合でも、フレンドではない味方プレイヤーと連戦を続けることができたようです。見知らぬプレイヤーと連戦し続けることで、次第に上手く連携できるようになったり、試合後にフレンド登録しあったりという交流も生まれたようでした。

しかし今作のフェスマッチはソロで参加した場合、1試合ごとにチームが組み直されてしまうため、以前のようなプレイヤー間の交流が生まれにくくなってしまった点は、あまり良くないなと思いました。

ネット上でチームを組んで参加するのもアリ

有名な攻略サイトなどにはフェス専用の「チームメイト募集掲示板」があり、フェスマッチにチームで参加したいプレイヤー同士で集まることができます。Twitterなどで募集することもできるようですね。

こういったサービスを利用することでメンバーをそろえて、フェスに参加するのも面白いと思います。フレンドが増えますし、上記のチーム同士で成長していく感覚が実感できそうです。

 

最後に

初めてフェスで勝つことができました!1人でしたがやはり勝てると嬉しいですね。笑

ソロは自分の好きなタイミングで参加できるのも大きな魅力だと感じました。チームはみんなで予定を合わせないといけませんから。次回のフェスも楽しみです。

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

気に入ってくださった方は、読者登録やブックマークなどしていただけると嬉しいです。(励みになっています!)
よろしくお願いいたします!m(_ _)m

ゲーム-スプラトゥーン2 カテゴリーの記事一覧