ゆうう兄のまったり奮闘記

ゲームしたりイラスト描いたり、まったりと更新してます。

【影廊(かげろう)】秘密の部屋にいる謎の徘徊者(梅干し)の正体【和風ホラーゲーム】

f:id:yuu-tunamayo:20171027004735j:plain

この記事はネタバレ・徘徊者の画像を含みます。ご注意ください。

フリーホラーゲーム「影廊」をプレイした人の間で、とある敵(徘徊者)について話題になっていました。

それは「影廊 深淵」で3つのエンディングを見た後に開放される、「秘密の部屋」と呼ばれるモードに登場する、謎の徘徊者(※通称:梅干し)についてです。
この記事に登場する徘徊者の名称は、ゆうう兄が個人的に付けた名称であり、他のサイトとは異なる場合がございます。ご了承ください。

影廊を知らない方はこちらから
和風ホラー影廊(かげろう)をやってみたら怖すぎた

 

 

謎の徘徊者

f:id:yuu-tunamayo:20171114013534j:plain

「秘密の部屋」というモードは、ゲームに登場する全徘徊者のモデリングを確認することができる、クリア後のおまけモードです。

本編では暗くて見にくかった徘徊者を、思う存分観察することができます。走り廻る徘徊者(ランナー)とか、無音の徘徊者とか、観察する暇なんてゲーム中にはありませんからね。とてもありがたい。

しかしそんな秘密の部屋には、ゲーム中に一度も見たことない徘徊者がまぎれているのです。それが謎の徘徊者。見た目が梅干しっぽいから一部のプレイヤーの間では、梅干しと呼ばれていました。

ぱっと見ただけでわかる特徴としては

  • 頭が大きく肥大化している
  • 服装は神楽鈴の徘徊者に近い
  • 宙に浮いており、体はゆらゆらと左右に揺れている

といった感じです。

この梅干しは何なのか、どうやったら遭遇することができるのか、とプレイヤーの間で注目されていたのです。

 

出現条件についての噂

ここではこの徘徊者を引き続き「謎の徘徊者」と呼ぶことにします。謎の徘徊者を探しているプレイヤーは多く、試行錯誤で彼の捜索が行われていました。

「混沌の神楽鈴」の「徘徊者が追加された」という効果でのみ出現?
「影廊」「影廊 深淵」をノーミスで続けてクリアすると出現?
といった出現条件をひたすら探す猛者も現れるほど。

全く見つからないため「次回アップデートで追加されるのでは?」と噂されていました。

 

とある動画で正体が判明

Youtubeに投稿されたとある動画内で、この徘徊者の正体を突き止めたプレイヤーが現れました。

制作者の「城間」さんに直接連絡を取り、真相について確かめたとのことで、結論から書くと「謎の徘徊者」はゲームには登場しないそうです。

そして「謎の徘徊者」の正体は、ver.1.05で追加された「無音の徘徊者」の初期モデルとのこと。残念ながら制作の途中で没になってしまった模様。

ver.1.05新しい敵&新アイテム、高難易度モード追加!

 

経緯としては、リリース前に制作者様の知人に「謎の徘徊者」を確認していただいたところ、「シルエットに特徴がない」という助言を受け、他の徘徊者とはっきりと区別化されたデザインが好ましいのではないか、という結論に至り、今の「無音の徘徊者」が誕生したそうです。

確かに今のデザインの方が、他の徘徊者と比べても、特徴のあるシルエットをしていますね。

f:id:yuu-tunamayo:20171027004754j:plain
現在の「無音の徘徊者」

また「謎の徘徊者」の特徴の一つである「宙に浮いている」というのも、「移動の際の物音が一切しない」という特徴を持つ「無音の徘徊者」の名残と考えるとしっくりきます。

影廊(かげろう)ランナー等、徘徊者(敵)攻略法

 

まとめ

多くのプレイヤーが「会いたい」と思うほど、クオリティの高いデザインを持ち、不気味な印象を与えた徘徊者であった「謎の徘徊者」。ゲームでは登場しないのは少し残念でしたが、裏話的な面白いお話を聞くことができました。

ちなみに「謎の徘徊者」が、今後のアップデートで実装される予定は今のところないそうです。実際に暗いステージで遭遇数シーンを見てみたかった気もしますが、これに関しては仕方がないですね。

 

おまけ

個人的にどうしても見たかったので、影廊のステージを徘徊している風の画像を作成しました。

f:id:yuu-tunamayo:20171114013543j:plain f:id:yuu-tunamayo:20171114013538j:plain

冒頭の画像もあくまでイメージなので、実際のステージには登場しませんのでご注意を!

www.freem.ne.jp

この記事は自分で検索して知り得た情報と、プレイした体験談を元に書いています。間違いなどありましたら教えていただけるありがたいです!

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

気に入ってくださった方は、読者登録やブックマークなどしていただけると嬉しいです。(励みになっています!)
よろしくお願いいたします!m(_ _)m

ゲーム カテゴリーの記事一覧