ゆうう兄のまったり奮闘記

ゲームとイラストとWebデザイン。

【新型iPad Pro 11インチは買うべき?】Apple Pencil、Smart Keyboard Folioも一緒に買ってみた【新宿アップルストア】

2015年に発売された初代iPad Pro。
当時、デザインの勉強をしながらバイト生活をしていた私にとって、iPadはなかなか手を出すことができず、第2世代が出たあとも結局購入には至りませんでした。

そんな私が、ついにiPad Proを購入しました!iPadデビューです!購入したのは、2018年11月7日に発売されたiPad Pro(第3世代)の11インチ。

 

1年半前(2017年5月)にも一度購入しようかどうか悩み、こんな記事を書いたこともありました。

さらばペンタブ、こんにちはiPad pro!?

 

新型iPad Pro 11インチを買ってみた

3年間iPad Proの購入を見送ってきた私が、なぜ今回は買うと決心したのか

2018年10月30日(現地時間)に開催されたApple社のスペシャルイベントで、新型iPad Proが発表されました。

ホームボタンの廃止や、Face IDが搭載されるなどポイントがたくさんありますが、私が特に惹かれたのは進化したApple Pencil(アップルペンシル)と、2019年に”あのフォトショップ”が、ついにiPadに対応するということでした。

 

仕事やブログ、趣味でイラストを描く時にも使用してきた「Adobe Photoshop CC」がiPadで使えるのはでかい!なんてパワフルなんだ!とテンションMAX。

俄然購入意欲がわいてきて、暇さえあればレビュー記事などを読み漁っていました。

新型のiPad Proのハイスペックっぷりや新機能など、詳細について気になる方はいろんな方がレビュー記事を書かれているので、ぜひググってみてください。

 

私に本当にこのパワフルなiPadが必要なのか

実際に購入するまで、ずっと懸念していたのは「私に本当にこのパワフルなiPadが必要なのか」ということ。

 

実際に調べれば調べるほど、新型のiPad Proはプロのクリエイターをターゲットにしていることが分かってきました。

また、無印iPadでも2018年3月に発売された第6世代以降はApple Pencilに対応していますし、そもそもひとつ前のiPad Pro(第2世代)でも十分なのではないかと。

 

でもあのダサい充電の仕方のApple Pencilは嫌なんです。重要

それに、ここで旧世代iPad Proを買ってしまったら、3年間も我慢した過去の自分を否定するような気がしてなりませんでした(意地)

 

そんなこんなで悩んでいるうちに、ふと気がつきました。私も一応デザイナーじゃん、と。

いくら「はしくれ」だったとしても、それで仕事してお金もらってるんだから、それはもう”プロ”でしょうと。ケイスケホ○ダ風

 

...買ってしまえ!!!

といった感じで買うことに決めました。前置きが長くなりましたが、これが購入に至った経緯です。

 

近くのApple Storeへ

近くのApple Storeへ

今回私が購入したのは

  • iPad Pro 11インチ(64GB)
  • Apple Pencil
  • Smart Keyboard Folio

以上の3点です。

 

しかし公式ホームページを見ていると、どうやら在庫の関係で、配送まで2週間ほどかかってしまうようでした。

現在も自宅配送だと「本日ご注文のお届け日予定:2018/12/10 - 2018/12/13」と表示されます。2018年11月22日確認

 

新宿のApple Store

店舗での受取りであれば、注文当日での受け取りも可能だったので、早速注文し新宿のApple Storeへ。

お店の前を通ったことはありましたが、中に入ったのは初めて。ガラス張りでとてもおしゃれですね!

 

iPad Pro 11インチ、Apple Pencil、Smart Keyboard Folio

発売から2週間程度たっていましたが、店内はかなりにぎわっていました。

そしてスタッフさんから商品を受け取り、ついに念願のiPad Proをゲット!!

 

開封の儀

帰宅後に開封した際の画像を載せておきます。

うおおおおー本物のiPad Proだ!!外箱見ただけでテンションが上がります(笑
箱を開けるとすぐに本体が!薄いシートに包装されています。
iPadの下にはUSB TypeCのコード。
初期設定を済ませて電源をつけてみる。ディスプレイがめっちゃ綺麗!!
こちらは「Smart Keyboard Folio」。カバーとキーボードを兼ねたすぐれもの。
中はこんな感じでした。カメラの部分は穴が開いています。
iPadに装着!かっこええ....!!
最後は「Apple Pencil」。新型iPad Proと一緒に使ってこそ真価を発揮できます。
新型では本物の鉛筆のように一部角ばったデザインになり、長さも若干短くなっています。

 

まとめ

新型iPad Proは趣味でも仕事でも使える最強のタブレットだと思います。

ブログを始めてからは前よりPCに触れてる時間が増えましたが、以前はPCで行っていた作業をこれからはiPadでも行うことができると思うとワクワクしますね!

これからたくさん使いこんでいきたいと思います!

 

topへ戻る