ゆうう兄のまったり奮闘記

YUUU BROG -ゲームとイラストとWebデザイン-

【月次報告】2019年1月~3月まで、ブログについて一気に振り返り【冬眠終了】

【月次報告】2019年1月~3月まで、ブログについて一気に振り返り【冬眠終了】

2ヶ月ぶりの更新になります、ゆうう(にい)@hara2_yusuke)です。

社会人になってから過去最高に忙しい年度末でした...。社畜精神が一層育まれたように感じます。

 

今回は2019年1月から3月までの、3ヶ月間のブログ運用についてまとめていきます。
運用(2ヶ月放置)とは

 

2019年1月~3月の運用について

PV数

1月:63,471
(2018年12月:62,726)

2月:53,076

3月:106,030

3月の伸びがすごい...!春休みブーストかと思いきや、このアクセス数増加にはきちんとした理由があります。

以前から当ブログでも紹介した人気ホラーゲーム「影廊(Shadow Corridor)」の大型アップデートが3月16日にリリース(フリーバージョン)され、また有料版がSTEAMにて3月28日に配信されたことにより、過去に投稿した攻略記事のアクセスが増加したためでした。

前回の報告記事

 

記事数(合算)

3件(新規投稿=3件、リライト=0件)

合算で3件。目も当てられません

 

読者数など

はてな

138名

3月31日時点で138名の方に読者登録していただいています。

更新していなかった間にも登録して下さる方がいらっしゃいました。感謝

お読みいただきありがとうございます。また覗きに来てくれると嬉しいです!

 

Twitter

406名(フォロワー)

ブログについてのお知らせや、ゲームのことを中心に発信しています。

ブログをやってる方や、ゲームが好きという方と交流していきたいです。

 

Twitter→@hara2_yusuke

更新は少なめですがフォローしていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

※当ブログの記事についてのツイートを見ると、喜びのあまり「いいね」「リツイート」「フォロー」の3コンボを決めてしまうこともありますがご了承ください。

 

よく読まれている記事

スマホを見る人たち

2019年1月1日~3月31日の3ヶ月の間に、よく読んでいただいた記事のご紹介です。上位5記事を紹介させていただきます。

第5位

www.yuuu-nii.com

初めて「影廊(Shadow Corridor)」をプレイした時に書いた記事。ゲームの概要、操作方法、アイテムについて書いた記事です。2017年8月に投稿して以来、ありがたいことに長い期間多くの方に読んでいただいています。

初めて影廊について調べた人、まだ影廊について知らないという方にオススメの記事ですね。読んでいただけると、どんなゲームなのか、このゲームの魅力は?といったことがわかっていただけると思います。

しかし、この記事は「ver.1.06(いわゆる前バージョン)」を元に作成したものであり、2019年3月に配信された最新バージョン「ver.2.05」で追加された要素については順次更新していく予定です。

 

第4位

www.yuuu-nii.com

ウデマエXになった筆者が、実際にプレイして「S+~X昇格までのプレイ時間」「各ウデマエのプレイヤー人口の割合」「Xパワーランキングの順位表示条件」についての調査した記事です。

他者様の記事や、過去の公式インタビューのデータなども参照していますので、ご興味のある方はぜひ読んでみてください。

 

第3位

www.yuuu-nii.com

「影廊(Shadow Corridor)」のver.1.06(いわゆる前バージョン)において、出現条件が不明とされていた「謎の徘徊者」について書いた記事。

のちの最新ver.2.05で登場する「千里眼の徘徊者」のベースとなった徘徊者です。

 

第2位

www.yuuu-nii.com

2018年E3で公開されたPVから読みとれることを徹底解説した記事です。

2019年2月に放送されたNintendo Direct(ニンテンドーダイレクト)にて続報が発表されたことにより、注目度がさらに上がっていますね。

発表当時2019年春発売予定とのことでしたが、少々延期され「2019年7月26日(金)」発売予定となりました。

 

第1位

www.yuuu-nii.com

こちら「影廊(Shadow Corridor)」に関する記事。ゲーム内に登場する徘徊者について画像付きで攻略方法や解説をしています。

何度も加筆修正をしていたり、徘徊者の画像をふんだんに載せています。ホラーが苦手な方、未プレイでネタバレを避けたい方が閲覧する場合はご注意を。

この記事は「ver.1.06(いわゆる前バージョン)」を元に作成したものであり、2019年3月に配信された最新バージョン「ver.2.05」で追加された要素については順次更新していく予定です。

 

影廊についての補足

当ブログでも何度も取り上げさせていただいている「影廊(Shadow Corridor)」について補足させていただきます。

今までフリーホラーゲームとして紹介してきた今作ですが、2019年3月の大型アップデートを機にSTEAMにて正式に有料配信が開始されました。

フリーバージョン(過去に公開されていた「ver.1.06」まで?)は、これまでと同様に無料で遊ぶことができ、ver.2.00以降はSTEAMにて購入してプレイするという形になっています。

ver.1.06と比較すると10倍以上のボリュームになっているそうで、やりこみ要素も充実しているとのことです!

www.spaceonigirigames.com

 

またSTEAMで配信する際に、商標の関係で「Kageroh」というタイトルが使用できないことが判明し、これまでの「Kageroh -Shadow Corridor-」から「Shadow Corridor」に変更するとTwitter上で報告がありました。

 

まとめ

まとめ

年明け以降、お仕事・プライベートともにバタバタしていて冬眠中だった当ブログですが、新年度を迎え落ち着きを取り戻しつつあります。

今後も不定期ではありますが、4月から更新を再開したいと思います。

あと、「ゆうう兄のまったり奮闘記」冬眠中に2周年迎えてました(2ヶ月遅報告)

いつもありがとうございます!!!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

topへ戻る