ゆうう兄のまったり奮闘記

ゲームしたりイラスト描いたり、まったりと更新してます。

【スプラトゥーン2】ウデマエS+は上位10%!?到達するまでの時間

f:id:yuu-tunamayo:20171207114223j:plain

最近スプラトゥーンをやっても前回やってから日が空いてしまっていることが多く、なかなかウデマエが上がりません。

8月末にA帯に上がって以降、ほぼ変わっていないという。絶望

「A or A-に落ちる」→「A+ or Aに戻す」→「また落ちる」の繰り返しです。

 

【スプラトゥーン2】ついにAランク帯へ!ブキ・ギアを見直す!初めてはてなブロガーさんとプレイ! - ゆうう兄のまったり奮闘記

 

ウデマエS+40以上は1000人に1人レベルらしい

先日こんな記事を読みました。

ga-m.com

任天堂の開発スタッフによると、スプラトゥーン2のガチマッチでウデマエS以上のプレイヤーは上位約20%、つまり5人に1人程度しかいないようです。

さらに上のS+0以上は全体の10%、S+40~50ともなると1000人に1人くらい割合であると記事には書かれています。

 

しかし、以前ファミ通のアンケートで「自分のガチマッチのウデマエはどのぐらいなのか」読者に集計したところ、結果はウデマエS+0~9の分布が最も多く、その次がS、その次はA帯とB帯が同じぐらいだったとのこと。

ファミ通読者のウデマエが高いのか、自己申告制のため見栄を張ったプレイヤーが一定数いたのか、どちらかが関係しているということでした。

 

全世界でS+は何人くらいいるのか

スプラトゥーン2の売上が2017年9月末までの段階で全世界で累計361万本突破(国内156万)したようなので、仮にプレイヤーは360万人いるとしましょう。

先ほどの任天堂の開発スタッフのお話を元に計算してみます。

世界

C-~A+
約288万人(80%)
S~
約36万人(10%)
S+0~S+39
約35万6400人(9.9%)
S+40~S+50
約3600人(0.1%)

 

これを日本国内に絞ると...。

日本国内

C-~A+
約124万8000人(80%)
S~
約15万6000人(10%)
S+0~S+39
約15万4440人(9.9%)
S+40~S+50
約1560人(0.1%)

 

結論:S+勢はすごい

S以上で上位20%なんだから、ひとまずS帯にいるプレイヤーはこの時点で自慢できるレベルなんじゃないでしょうか。

 

S+に到達するまでの時間

f:id:yuu-tunamayo:20171207114229j:plain

以前、スプラトゥーン2から始めたというプレイヤーが、170時間でS+帯に到達したというまとめ記事を読みました。

当時は「170時間もやってればS+くらい行くでしょ!」と軽く考えてましたが、気づけば私のプレイ時間もあと20時間程度で約170時間。

おかしいな...もうちょっとでS+になれるはずなのに...まだA+なんだけど!

私はまだまだ時間がかかりそうです。

 

まとめ

Youtube等で行われている配信・実況動画を見るとほとんどの方がS+以上だったりするので、自然と「S+が普通」「S+になってからが本番」みたいな認識になりがちですが、実際はそんなことはありません。

「S+50になれるプレイヤーなんてよほどレベルが高くないと無理」くらいに考えたほうが気持ちも楽になり、スプラトゥーンをより楽しめるかもしれません(自己暗示)

 

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

気に入ってくださった方は、読者登録やブックマークなどしていただけると嬉しいです。(励みになっています!)
よろしくお願いいたします!m(_ _)m

ブックマーク・コメントありがとうございます。

>40男子さん(id:yonjyoudansi
ご指摘ありがとうございます!修正しました!

>たいやんさん(id:taiyanmama
息子さんお強いんですね!S+までいける方は失敗と成功から学んで研究してますよね。これを無意識にやっている人がいるからすごい。

>すいみさん(id:swimi
S+は運だけじゃいけなく、やっぱり実力あってこそだと思います!S帯にすら上がれない自分が言うと何様だよって感じですが(笑)

 

 

ゲーム-スプラトゥーン2 カテゴリーの記事一覧

 
topへ戻る